記憶のメカニズム

記憶法について

記憶のメカニズムについて解説するカテゴリーです。

 

記憶法と言うと、様々な事が言われていますが、色々な流派があります。

 

様々な流派があり、人により合う合わないなどもあるわけです。

 

他にも、極めればすごいけど、本を読むだけではまず感覚が掴めないなどのノウハウも存在します。

 

基本的にセミナーなどに誘導するための、記憶術の書籍も存在する位です。

 

尚、高額な記憶法については10万円を超えるセミナーや勉強セットも合わせて販売している業者もいます。

 

あと、結局は普通に記憶した方が効率がよいなどの口コミがあるような記憶術も存在するわけです。

 

このカテゴリーでは、記憶術だけでなく記憶に関する知識なども紹介します

 

アルファ波が重要だとか様々な意見があるのでそれも合わせて紹介したいです。

 

記憶のメカニズム記事一覧

海馬と記憶力の関係について

脳の機関の一つである海馬というものを聞いたことがあるのではないでしょうか?最近では、右脳教育などがブームになったこともありますが、記憶力を高める上で今でも重要だとされているのが海馬です。研究で分かってきたのが海馬はトレーニングで増やせるという事です。つまり、年齢を重ねても海馬を鍛えることで十分に記憶...

≫続きを読む

年齢と記憶力は関係がない

年齢と記憶力の関係について解説いたします。社会人になって、突然会社の命令で資格を取ることになり勉強をしなければならなくなった人も多くいるはずです。その時に、勉強を始めてみると学生時代に比べて明らかに記憶力が低下したと感じる人も多いのではないでしょうか?記憶力の低下を補うために、記憶術などのセミナーに...

≫続きを読む

記憶の3段階について

記憶力には3段階があると言われています。記憶力に関する勉強をしたことがある人であれば、知っているかも知れませんね。記憶の3段階と言うのは、分かりやすく書くと主に3つに分けられます脳に記憶させる本などの内容を脳の中にインプットされる作業のことです。これがスムーズに出来ないと、中々覚えることが出来ません...

≫続きを読む

資格取得と記憶術について

近年は資格ブームになっています。人によっては、数多くの資格を持ちカリスマになっている人も多いです。ネット上でも40代で取得出来る資格とか主婦でも取れる資格、履歴書に書ける仕事など様々な状況に応じて取得できる資格を探している人は大勢います。その背景には、日本独自の文化でもあった終身雇用が崩壊したなども...

≫続きを読む

試験勉強のコツ

試験勉強のコツを紹介したいと思います。試験勉強と言うと暗記が重要だとか考える人もいるかと思います。実際に試験勉強において暗記は重要です。逆に、勉強は考える事が大事だ。考える事が重要で暗記は2の次と考える人も少数ですがいます。確かに、考えることも重要ですが、まずは基礎を憶えないといけません。憶えるため...

≫続きを読む

ビジネスも記憶力が大事です。

ビジネスも記憶力が大事です。これを言うと、ビジネスに大切なのは、考える力とかアイディアが大事だと言う人もいるでしょう。しかし、私はそれでも記憶力が大事だと言います。よく仕事などで評価されない人を見ているとあることが分かりました。それは、最初の仕事を憶える段階で仕事が出来ないという烙印を押されていると...

≫続きを読む

記憶力は日常生活でも役に立ちます。

記憶力と言うのは、日常生活でも役立ちます。これは極端ですが、顔を憶えているけど名前が分からない人もいるはずです。その症状が増えて来ると多くの方が、自分にもボケが始まった脳が衰えてしまったなどと感じるかと思います。このレベルであれば、ちゃんとした記憶術を身に着けることでいくらでも改善出来るので安心して...

≫続きを読む

ボケ防止と記憶術

ボケというのは、高齢化社会に入る日本にとっては社会問題になるでしょう。社会全体の課題になるはずです。それと同時に個人でもボケないための防止策を講じる必要があります。よく人の名前が思い出せないとボケの前兆だと心配する方もいます。ボケと考えて行くと、アルツハイマー病の恐怖もあるはずです。アルツハイマー病...

≫続きを読む

記憶力と朝食の関係

記憶力と朝食の関係をお話ししたいと思います。朝食を取らないと脳に栄養が回らないから思考力が低下して勉強が出来なくなるとか、暗記力が低下するお腹がペコペコで動くことも出来なくなるなど、様々なことを言われたりもするわけです。しかし、勉強が出来る人でも朝食を取らない人もいます。それを考えれば、朝食と記憶力...

≫続きを読む

短期記憶の忘れる速度について

人間の脳は短期記憶と長期記憶があります。あなたも覚えてもすぐに忘れてしまう事もあれば、いつまでも覚えている事があるでしょう。もちろん、すぐに忘れるのを短期記憶と言い、いつまでも覚えていることを長期記憶と呼びます。ここでは、短期記憶の忘れる速度について紹介します。もちろん、専門家の意見を紹介します。ま...

≫続きを読む

海馬の役割について

人間の脳には海馬という部位があります。名前位は聞いた事がある人も多いでしょう。この海馬なのですが、新しいことを記憶する上で非常に重要な役割を果たします。正確に言えば海馬がないと人間は新しいことが記憶することが出来なくなるのです。アメリカ人の方でてんかんのために海馬の切除手術をした方がいました。手術に...

≫続きを読む

海馬はストレスに弱い

年配の方になると昔覚えた事は、すごく覚えているけど新しいことは、なかなか覚えることが出来ないなどの問題があります。これは海馬を使わない状態が続いたので、衰えて記憶力が低下したことが言える現象です。もう一つの記憶力を悪くさせる原因がストレスとされています。人間はストレスを受けると副腎皮質ホルモンのコル...

≫続きを読む

海馬と想起力の関係

海馬と想起力の関係についてですが、面白い事が分かっています。他の記事でもお話ししましたが、海馬と言うのは記憶を司る機能をする部位です。新しい知識を仕入れたとします。その場合は、海馬でまず処理をするわけです。つまり、新しい知識は海馬がないと仕入れる事が出来ません。別の記事では、てんかん手術のために海馬...

≫続きを読む

潜在意識と記憶力のお話し

潜在意識と記憶力の関係なのですが、密接に関わっているとされています。話は変わりますが、生死の境を彷徨ったとされる人が「人生が走馬灯のように流れた」という話を聞いたことがないでしょうか?この走馬灯のように流れたと言うのは、多くの方が語っていることなので本当のことなのでしょう。ここで注目したいのは、普段...

≫続きを読む

手と脳は密接な関係にある

手と脳には密接な関係があります。これは、何となく気が付いている人も多いのではないでしょうか?最近では脳科学の進歩でさらに、効率のよい勉強法があるようですが、手を使って覚えるという方法は相変わらず強力です。実際に、脳科学の本などは、高額セミナーへの誘導が多く真実に蓋をしていたりする本もあります。それを...

≫続きを読む

アルファ波と記憶力について

アルファ波と記憶の関係について考えてみたいと思います。記憶にはアルファ波が大事だとか、そういう話は脳科学ではよく言われている現象です。速読術でも記憶術でも脳科学の本でも何でもよいので読んでみれば分かるかと思いますが、アルファ波という言葉が出てこない本は無いのではないでしょうか?逆に言えば、それ位重要...

≫続きを読む

集中力を発揮する方法

集中力を発揮する方法ですが、重要なのは1点に集注することです。つまり、二つのことを同時にやらない事がコツになります。信じられないかも知れませんが、本当のことです。よく車の運転をしている時に、運転しながら別のことを考えてはいないでしょうか?あの状態と言うのは、集中力の観点から言うと余りよい状態とは言え...

≫続きを読む