脳を鍛えるには運動しかない!の感想と評価

脳を鍛えるには運動しかない!の感想と評価を紹介します。

脳を鍛えるには運動しかない!の概要

 

ジョン J. レイティ 著の脳を鍛えるには運動しかない!は運動がいかに脳に影響を与えるか、特に有酸素運動と言われるものを行ったときに脳が鍛えられるのだということが書かれた本です。

 

その内容はアメリカのシカゴの高校で実際に体育の授業に有酸素運動を取りいれたところ、学生の学力がアップし全米、いや世界でもトップクラスの勉強が出来る高校として躍進したという事実が述べられているほか、運動が老化やストレス、うつ、女性ホルモン、学習などに及ぼす影響やメカニズムを解き明かしてくれています。

 

 

脳を鍛えるには運動しかない!の効果

 

今まで確かに適度な運動をすると気持ちが良いとか、スッキリするといったことは経験上からもわかっていたことなのですが、運動、特に有酸素運動が脳に与える好影響、学習能力を向上させたり加齢などへの影響といった生活全般に至るまでを実験し、科学的に解き明かしてくれる本書は運動するということに対して今までに無い画期的な評価を与えることが出来た一冊であると言えるのではないでしょうか。

 

まさに脳を鍛えて素晴らしい人生を送るためには運動をするしかないということなのです。

 

 

脳を鍛えるには運動しかない!の感想

 

感想1 30代女性

 

 

ダイエット出来なくて困っていたのですが、脳を鍛えるには運動しかない!を読んでからは運動が出来るようになりました。

 

運動って言ってもダイエットエクササイズですけどね。

 

今までダイエット出来ない人がこれを読めば体を動かしたくなるような内容です。

 

頭を鍛えるだけでなく、体を鍛えたい人にもお勧めだと思いました

 


 

感想2 20代男性

 

 

脳を鍛えるには運動しかない!は、同じような内容が延々と書かれているような内容で、これだったらもっとコンパクトにした方が良書だと思いました。

 

洋書の特徴なのですが、ページ数を増すためにくどくどと同じ内容を角パターンです

 

これだったら、斜め読みみたいな読み方が一番よいと思いました

 

全部を読むのは時間の無駄だと思う

 


 

感想3 30代男性

 

 

確かに運動はしたくなる内容です。

 

しかし、運動しすぎると疲れて勉強どころではなくなります

 

体の慣れなどは必要だとは思いますが、脳を鍛えるには運動しかない!が使えるかは微妙な気もしました。

 

まあまあな内容ではあると思う

 


 

感想4 40代男性

 

 

脳を鍛えるには運動しかない!は同じことの繰り返しが多くて嫌になります。

 

ここまで検証内容はいらないので、読んだ後に充実感を感じられるようにして欲しい。

 

最初のうちは読みごたえがあったけど、読めば読むほど最終的に白けてしまうと思いました。

 


 

脳を鍛えるには運動しかない!はこちらから

 

効果的な勉強方法を知りたい

もっと記憶力を良くしたい

そのような方はこちらをお勧めします。

当サイトで最もお勧めしている勉強法です。

お勧め勉強法はこちらから